『魔女の宅急便』の海外の反応は「宮崎駿の隠れた名作」と話題に!!

スタジオ・ジブリ

スタジオ・ジブリの隠れた傑作『魔女の宅急便』です。

宮崎駿監督と聞くと、どうしても『千と千尋の神隠し』や『もののけ姫』を思い浮かべる人が多いと思いますが、もちろん『魔女の宅急便』も忘れてはいけません。

海外でも独特のゆるい雰囲気が受けています。

『魔女の宅急便』の海外の反応です。

スポンサーリンク

『魔女の宅急便』の海外の反応

どの映画よりも私に共鳴

『魔女の宅急便』は、私が見たどの映画よりも私に共鳴します。インスピレーション、暖かさ、優しさに満ちた、おそらくこれまでにアニメで観た物語の最良の例でしょう。ジブリの大部分のファンは、『千と千尋の神隠し』や『もののけ姫』のようなものを好みます。私はそれらの映画を情熱的に愛し、崇拝していますが、個人的には『魔女の宅急便』が最高の作品であり、宮崎の最高の監督映画だと感じています。

大きな野望がないところが素晴らしい

この映画については、ただ私に笑顔をもたらし、私が落ち込んでいるときはいつも私を励まします。この映画を素晴らしいものにしているのは、大きな野望がないということです。テクノロジーに頼りすぎたり、自然の地球を破壊したり、森の精霊と向き合ったりすることはここではありません。単に若い女の子が成長し、完全に見知らぬ人がいるまったく新しい町に住むという話です。その何気なさ、気負わなさが『魔女の宅急便』の面白さだと思います。

久石譲の明確なヨーロッパのサウンド

久石譲が作曲したサウンドトラックには非常に明確なヨーロッパのサウンドがあり、ノスタルジーの大きな感覚を誘発します。また、オープニングの60年代初期のポップサウンドから、エンディングの優しいフォークバラードまで物語を通して音楽が映画にピッタリとマッチしています。サウンドトラックは、映画のほぼすべてのシーンを補完して、かなりの効果をもたらします。

dアニメ
dアニメ

アニメ作品数No.1の「dアニメ」は、

月額400円でアニメが見放題です!

しかも初回31日間無料でお試しできます。

↓↓↓まずは無料でお試し↓↓↓

2300作品のアニメが見放題!【dアニメストア】

古い友人を再訪しているような感じ

この映画にはある種の暖かさがあり、古い友人を再訪しているように感じさせられます。この映画で大きな欠点を見つけるのは難しいと思います。私は何十回もテレビで『魔女の宅急便』を観て育ちましたが、大人になってまた再訪しました。そして、本当にこの映画が私にとって特別であることを実感しました。このレビューで私が客観的または公平であると言ったことは一度もありません。『魔女の宅急便』は、あなたにぴったりの情熱的なもの、または本当に幸せでリラックスした気分にさせてくれます。

よりシンプルで理解しやすい

『千と千尋の神隠し』のストーリーがずっと好きでした。『千と千尋の神隠し』はより複雑で興味深いストーリーでしたが、『魔女の宅急便』はよりシンプルでした。その利点は、理解しやすいことだと思います。普通の人間の中で生きている魔女についての物語です。キキは魔女のように振る舞うことも生きることもしませんでした。彼女は飛ぶことができる人間であり、たまたま話す猫を飼っています。

細心の注意と心が注がれている

スタジオジブリ映画は、創造性、先見性、想像力に富んでおり、細心の注意と心が注がれていることで知られ、他のメディアから区別されるようになりました。数年前から、宮崎と彼の相棒の高畑は、最高の結果を出すために多くの時間を費やしてきました。高畑にとっての傑作は『火垂るの墓』だと言う人もいれば、真の傑作は『おもひでぽろぽろ』と言う人もいます。彼と宮崎は長年にわたって多くの映画で傑作として称賛されてきましたが、では、宮崎監督の傑作は何ですか?数々の賞を受賞し、美しくアニメーション化された2001年の映画をすぐに思い出します。『千と千尋の神隠し』。他の人は、彼の有名な1997年の映画、『もののけ姫』と言うでしょう。結局のところ、高畑や宮崎の傑作に答えはありません。なぜなら、誰もが自分の主観的な意見を持っているからです。宮崎に関しては、最高のものを選ぶのは大変です。特に彼が彼のキャリアの間に出した高品質の映画のすべてを考慮してなければなりません。しかし、主観的な意見やジブリファンの違いに関係なく、今日は、宮崎の最も過小評価されている宝石、彼の影に隠れた傑作、『魔女の宅急便』を忘れてはいけません。非常に美しく演出され、アニメーション化された映画であり、この映画のデビュー以来登場している他の多くのジブリのタイトルによって不当に影が薄くなっています。

字幕と吹き替えどちらもよくできている

私は字幕付きの日本語と、英語の吹き替え版を見てきましたが、どちらもよくできています。ディズニーはほとんどの部分でダビングを上手く行っていますが、オリジナルからの編集には論争がありますが、これについては説明しません。しかし、私はそれらが全体的なストーリーに実際には影響を与えないと感じ、個人的には吹替版を好みます。

芸術や音楽に秀でている

スタジオジブリが大好きです。彼らは一般的に良いものから素晴らしいものまでさまざまな映画を作り、芸術や音楽に秀でています。『魔女の宅急便』はおそらく彼らが得意とするタイプの映画です。いくつかの素敵なテーマと魅力的なキャラクターが織りなすシンプルなストーリーがあります。私の好きなスタジオジブリ映画ではありませんが、それでもかなり印象的です。

シドニー・フォレスト「Soaring」「I’m Gonna Fly」

オリジナルの英語の吹き替えでは、「ルージュの伝言」と「やさしに包まれたなら」は、それぞれシドニー・フォレストの「Soaring」と「I’m Gonna Fly」に置き換えられています。しかし、心配しないでください。英語の吹き替えの変更はすべて宮崎によって承認され、DVDの再リリースでは元の日本の歌が使用されています。個人的には、英語の歌のほうが好きです。彼らの音楽は映画のテーマに少しだけ関係しているように感じます。

「愛」

実は、宮崎は「アニメ」を作成していません。宮崎は…宮崎駿の「映画」を制作しています。彼自身のスタイル、彼自身のやり方、そしてそれは他の何よりもそれ自身に立っています。これは、世代ごとに一度しか現れない伝説的な才能の一種であり、私たちのほとんどが尊敬し夢見ることしかできません。彼の方法は、「愛」という言葉で要約できます。細部にこだわったキャラクターが大好きです。世界への愛。魂への愛。宮崎は、比類なき精神的粘り強さをあらゆるフレームに注ぎ込み、彼の基準が非常に高いので、彼がアニメ業界で最も難しい監督の1人であるという評判を与えました。宮崎は、普通の監督が考えることを、「それでも十分ではない!」と考えます。しかし、スタジオジブリで起こる痛みと汗は報われます。

嫌いなところを見つけることができない

魔女の宅急便は、私のお気に入りのアニメ映画でなければなりません!私はアートスタイルが好きで、昔ながらのスタイルが好きです!今日のアニメアートスタイルで見られるものとは大きく異なります。これはスタジオジブリであるため、非常にユニークでオリジナルであることがわかりました。
サウンドトラックとテーマ曲は絶対に素晴らしかったです!スタジオジブリがアニメ映画用に音楽を作った方法が大好きでした。それは映画全体を一緒にします。サウンドトラックがなければ、面白さも半減です。!ストーリーラインは、映画の一部のシーンや一部をドラッグしたり退屈させたりすることはなかったため、きれいでした。映画の残りの部分を見るのがもっと面白くなりました。物語の登場人物はとても心温まり、驚くほどでした!私は映画のすべてのキャラクターが個性的で好きでした。私は『魔女の宅急便』について嫌いなところを見つけることができませんでしたが、もちろんこれは私の意見です!全体として、私はこのアニメ映画が私にもたらしたすべてを楽しんだ!

ヨーロッパの風景や建物の構造が秀逸

視覚的に『魔女の宅急便』は、映画を制作する際にヨーロッパの風景や建物の構造を研究したジブリの努力によって素晴らしいものと成りました。詳細で広大な設定を多数備えています。キャラクターのデザインは、顔や服のデザインは少し単純ですが、映画の気楽な雰囲気を補完するのに役立ちます。移動中の乗り物や街の通りを歩く姿など、かなりの流動的な動きがあります。しかし、『魔女の宅急便』のアニメーションのハイライトは、キキが急な障害物や天候の変化に反応するように高速で飛んでいるときです。

スポンサーリンク

おわりに

『魔女の宅急便』の海外の反応をお届けしました。

  • どの映画よりも私に共鳴
  • 大きな野望がないところが素晴らしい
  • 久石譲の明確なヨーロッパのサウンド
  • 古い友人を再訪しているような感じ
  • よりシンプルで理解しやすい
  • 細心の注意と心が注がれている
  • 字幕と吹き替えどちらもよくできている
  • 芸術や音楽に秀でている
  • シドニー・フォレスト「Soaring」「I’m Gonna Fly」
  • 「愛」
  • 嫌いなところを見つけることができない
  • ヨーロッパの風景や建物の構造が秀逸

などの声が聞かれています。

↓ジブリアニメの海外の反応まとめ↓

【海外の反応】海外で人気の「ジブリ映画」7選!!
日本のアニメを世界に知らしめたジブリ映画。 文化や言語の違いを越え、世界中で愛されています。 そんなジブリ映画のなかでも、海外で人気の映画はどの作品でしょうか。 海外で人気のジブリ映画を集めてみました。 海外で人気の「ジ...
スタジオ・ジブリ
スポンサーリンク
アニメの海外の反応まとめブログ|ニホンの歩き方

コメント

  1. より:

    海外だと隠れてる印象なのか

タイトルとURLをコピーしました