『火垂るの墓』の海外の反応は?!戦争映画ではなく人間ドラマとの声!!

未分類

終戦間際の日本で、孤児となった清太と節子の兄妹の物語です。

野坂昭如の小説をスタジオ・ジブリがアニメ化しました。

戦争を扱った作品だけに海外の反応も否定的かと思いきや、必ずしもそうではありませんでした。

『火垂るの墓』が戦争自体を悪として描いているため、海外の人々にも共感が得られているのでしょう

それでは『火垂るの墓』の海外の反応をみていきましょう。

『火垂るの墓』の海外の反応

2つの魅力的なキャラクター

このストーリーの良い点の1つは、2つの魅力的なキャラクター、つまり清太と節子だけに集中できることです。あなたは彼らを応援し、彼らは失敗し続けるので少しイライラするでしょう。節子は可愛らしいですが、わがままです。私は時々、節子がおそらく5歳以下であることを思い出さなければなりません。逆に清太は子供らしくはなく、母が亡くなったばかりなのに、清太はそのことに対する感情を表しません。彼は自分自身を保つことに必死であり、目の前のことに必死になっています。それはとても立派なことです。清太と節子の親密な関係は、最近の兄妹にはみられないので、少しうらやましいです。

『シンドラーのリスト』や『プライベートライアン』にも引けを取らない

私が観た映画の中で、非常に珍しく涙を誘う作品です。普段、私はあまり悲しい映画は観ません。それでも私が今まで観た最も悲しい映画、『シンドラーのリスト』や『プライベートライアン』にも引けを取りません。

ヒーローも悪役もいない

『火垂るの墓』にヒーローはいないし、悪役もいません。清太と節子はヒーローではありません。この映画を通して彼らが行う唯一の英雄的な行為は、お互いを愛しお互いの面倒をみたことです。彼らの叔母は過酷で不公平ですが、悪役ではありません。同時に、アメリカ人であれ日本人であれ、戦争のどちら側も否定的に描かれています。これは戦争映画ではなく、どちらかを非難するための映画ではありません。これは、彼らが育った環境や時代にくじけながら、必死に生きようとする二人の孤児の物語です。

映画として楽しむのは難しい

『火垂るの墓』を楽しんだかといえば嘘になる。個人的には、この映画を観ないことを勧めたいくらいに無意味で、憂鬱でイライラする。歴史的な文脈では、それは有益な部分もあり、やや心を開くものだが、映画として楽しむという点では全く光るものがない。第二次世界大戦に関する映画には、もっと良い歴史映画がたくさんある。『火垂るの墓』は政治的にも見向きもされない作品だろう。

「神風」との共通点が悲劇を生んだ

清太と節子は、叔母に許しを求める事ができずに、自分たちの誇りを守りました。しかし、私にとっては当時の日本軍との類似点を感じます。日本軍はその「勇敢」な神風精神で決意と誇りを示しました。しかし、その「勇敢」さが、歴史に刻まれた癒えることのない傷跡を残し、多くの人々の命と希望を押しつぶした原爆をもたらしました。

子供らしいキャラクターが胸に響く

この映画を実際に機能させるのはキャラクターです。彼らが物事に反応する方法、彼らの過失などにはすべて真実性があります。悲劇を経験している子どもたちに関する他の多くの映画とは異なり、清太と節子は、罪のない人として台座に置かれることも、優れたサバイバルスキルを持つこともありません。彼らは本当の子どものように振る舞います。これは悲劇を際立たせます。正直に言って、実際に存在するには完璧すぎるキャラクターや、自分の愚かさに苦しんでいる誰かの悲劇を強調するキャラクターに感情移入して、気の毒に思うのは難しいです。キャラクターが実際の人間と同じように長所と短所を持っているとき、それははるかに私達の胸に届きます。

誰もが苦しんでいる

これらの子供たちの苦境を誰が責めるのでしょうか?映画は観客にこの質問に答えることはありません。高畑勲監督は、これを反アメリカ映画にすることは簡単でしたが、そうはしませんでした。代わりに、彼は戦争が犠牲者にとって深刻な、そして致命的な結果をもたらすことを適切に伝えています。彼はまた、キャラクターをヒーローまたは悪役としてキャストすることを避け、代わりにこれを非常に人間的なストーリーにし、明確な善悪の判断を避けています。たとえば、叔母は悪ではありません。彼女は単に怒っている、絶望的な女性であり、清太と節子と同じくらい生き残るのに苦労しています。彼女の子供たちへの扱いがひどいからといって、私たちは彼女を真の悪役とは決して思わず、非常に欠陥のある多面的な人間と見ています。

おわりに

『火垂るの墓』の海外の反応をお届けしました。

善悪を描かない作風に海外の人々も共感を表していました。

決して楽しいだけの映画ではありませんが、その素朴さが海外に受けているようです。

反面、憂鬱になるため作品を楽しめなかったという声も聞かれました。

↓ジブリアニメの海外の反応まとめ↓

【海外の反応】海外で人気の「ジブリ映画」7選!!
日本のアニメを世界に知らしめたジブリ映画。 文化や言語の違いを越え、世界中で愛されています。 そんなジブリ映画のなかでも、海外で人気の映画はどの作品でしょうか。 海外で人気のジブリ映画を集めてみました。 海外で人気の「ジ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました